• CARD CASE

    material:  Paper-Wood
    size:  W67×H101×t12
    color:  red, blue,green
    year:  2011
    photo:  Ryoukan Abe
    • 1/3

    • 2/3

    • 3/3

  • Paper-Wood

    Series Ⅰ:  シナ_t=30
    Color:  redorange,bluegreen,trico
    Series Ⅱ:  カバ_t=30
    Color:  red,blue,green
    Series Ⅲ:  カバ_t=24
    Color:  bordeaux,navy,white
    Series Ⅳ:  シナ_t=17
    Color:  orange,blue,green
    Series Ⅴ:  シナ_t=10
    Color:  orange,blue,green
    year:  2010
    photo:  Ryoukan Abe
    • 1/11

      Series Ⅰ

    • 2/11

      Series Ⅰ

    • 3/11

      Series Ⅱ

    • 4/11

      Series Ⅱ

    • 5/11

      Series Ⅲ

    • 6/11

      Series Ⅲ

    • 7/11

      Series Ⅳ

    • 8/11

      Series Ⅳ

    • 9/11

      Series Ⅴ

    • 10/11

      Series Ⅴ

    • 11/11

    2007年にDRILL DESIGNと共同で立ち上げた「合板研究所」で開発した新しい合板。
    合板の可能性を広げることを目的に、ワークショップから様々なオリジナル合板を試作実験しPaper-Woodを開発。
    色のついた厚紙と単板を交互に貼り合わせた、美しい木口が特徴の積層合板。
    どこを切っても同じ断面で傾斜や、カーブ、穴空けを施すとより特徴的な表情が生まれこれまでにない魅力をもった素材。

     

     

  • PW PENCIL/prototype

    material:  paper-wood/prototype
    year:  2009
    • 1/4

    • 2/4

    • 3/4

    • 4/4

  • PW SHELF/prototype

    material:  paper-wood/prototype
    year:  2009
    • 1/2

    • 2/2

  • PW CHAIR/prototype

    material:  paper-wood/prototype
    year:  2009
    • 1/4

    • 2/4

    • 3/4

    • 4/4

  • BOOK RACK

    material:  ash, steel
    size:  W710×D310×H830
    color:  white,orange,blue
    year:  2006
    photo:  Ryoukan Abe
    • 1/4

    • 2/4

    • 3/4

    • 4/4

    ブックラックのコンセプトは「軽くてオープンな本棚」。
    空間を区切らず、圧迫感のない本棚を目指しました。そのため側板や上部の板などを取払い、
    脚のみで支えられています。背板は本の背表紙をみやすく、またお気に入りの表紙を飾れるように少し傾斜をかけ揺れているブランコのような浮遊感があることも特長です。スチール製のブックエンドを取り付けることで素材のコントラストを添えました。自由な位置で仕切れ取り外しもできます。